• 日本オフィス

    080-8049-7788

    【受付時間】 9:00-18:00(日本時間)

    【ハワイオフィス】 1-808-888-0707

  • 無料相談フォーム

ワードビレッジに新レストラン2軒オープン!

ワードビレッジに新たなレストランが2軒オープン!

 

風味豊かなピザを提供する

「ブリック•オーブン•ピザ」

本物のタイ料理を提供する

「マイレズ•タイ•アット•ワード」

 

ザ•ハワード•ヒューズ•コーポレーション®のマスタープラン•コミュニティであるワードビレッジで新しいレストランが2件オープンしました。

 

個性豊かな飲食店40以上を含む複合型施設ワードビレッジは、活気溢れるアーバン•コミュニティへと日々進化を続け、最近業界紙“アーキテクチュアル•ダイジェスト”ではアメリカ国内に於ける“ベスト•マスター•コミュニティ”に選ばれています。

 

 

カウアイ島発祥の地元レストランとして40年以上ビジネスを続けるブリック•オーブン•ピザは、“カウアイ島のベストピザ”を8年連続で受賞した実力店。ハワイの上質で新鮮な地産の食材を使用した最高のピザを提供しています。ブリック•オーブン•ピザのロケーションはサウスショア•マーケットの2階。ピザ通や食通の人々だけでなく、バーにはライブTVが備えられ熱狂的なスポーツファンも楽しめるファミリー向けのダイニングとなっています。

 

“私たちは、ハワイ各地で成功を収めたローカルファミリー経営店ブリック•オーブン•ピザとマイレズ•タイ•アット•ワードの2店が、ワードビレッジに新たな食の魅力を加えてくれると期待しています。私たちの目標は都市と島の魅力を最大に生かしたコミュニティの創造です。ワードビレッジはこれまで同様、これからも住民やビジターにショッピング、ダイニング、ライフスタイルの魅力を提供しながら、地元のビジネスをサポートしてまいります“と、ワードビレッジのコミュニティ開発副社長、トッド・アポ氏は述べています。

 

写真は伝統的なレンガのオーブンでピザを焼く様子ファン絶賛のオーダーメイドピザはもちろん、グルテンフリーやビーガン用ピザ、パスタ、スープ、サラダ、サンドイッチ、オイスター、バーメニューなどブリック•オーブン•ピザでは沢山の人気メニューを取り揃えています。また、多くのお客様に美味しいデザートのためにお腹に余裕を持たせておくこともお勧めしています。クリーミー•スニッカーズ•ピザ、アップル•シナモン•ピザ、コーヒーとチョコが濃厚な味わいを生むアロハ•アイスクリーム•パイなどをご用意しております。バーでは特性のブリックオーブン•マイタイ、ハワイらしく地元のイチゴを使ったストローディクション、自家製のフレッシュ•ライムサワー、リヒンムイ•リムなどをはじめ各種ワイン、ビール、カクテルが楽しめます。

 

 

“ワードビレッジはショッピングや食事が楽しめる素晴らしい場所です。ブリック•オーブン•ピザの新しい店舗を開ける場所として、この近代的で都会的なロケーションはパーフェクトな場所だと感じています。 そして、ホノルルで素晴らしい進化をとげ、地域ビジネスのサポートを担うコミュニティの一員となれることを私たちはとても嬉しく思っています” とブリック•オーブン•ピザの共同経営者の一人、コーリー•アグアノ氏は述べています。

 

 

店内にカウアイ島のカラエオ本店のモノクロ写真がディスプレイされたモダンな造りのブリック•オーブン•ピザは、大人数のグループ客にもご利用いただけます。
営業時間は下記URLにてご確認ください。

https://www.wardvillage.com/places/brick-oven-pizza

なお、日曜日〜月曜日午後の2時~6時はデイリーランチスペシャルとハッピーアワー、金曜日・土曜日の午後10時~12時はレイトナイトアワーをお楽しみいただけます。

 

 

また、マイレ•センゴウラが経営するマイレズ•タイ•ビストロの2店舗目、マイレズ•タイ•アット•ワードが、以前ワードセンターのベリーニ•ビストロ&バーがあった場所にオープンしました。
マイレズ•タイ•アット•ワードでは平日はレッドカレー•ビーフ、イエロー•チキンカレー、パナンポーク、マサマンビーフとグリーン•チキンカレーなどの 日替わりランチ弁当を提供しています。このランチ弁当にはタイサラダ、ゴールデン•カラマリ、クリスピー•ワンタン、チキンサティ、パパイヤサラダ、ポークジャーキー、春巻き、魚のパティなどの付け合わせのチョイスと、本日のスープがセットで添えられます。

日替わりランチ弁当は午前11時〜午後3時まで、価格は$12,90です。

写真は日替わりランチ弁当

 

オーナーのマイレ・センゴウラ氏は“以前私の店があった場所に、新たにマイレズ•タイ•アット•ワードをできることはたいへん喜ばしいことです。賑やかなワードの中心で、お客様に新しくより良いお食事のひと時をお楽しみいただけることを嬉しく思っています”と語っています。

 

 

マイレズ•タイ•アット•ワードではイエローカレー、スパイシーバジル•ヌードル、ステアフライ、フライドライスなど、伝統的なカレーや麺類などの各種メニューから、ベジタリアンやグルテンフリー用の特別メニューまでが揃い、また、自家製のチーズケーキ、タイクレープ、もち米とマンゴーを使ったスイーツなどのデザートも豊富。レストランでは、センゴウラ氏が母親から学んだタイ料理にインスピレーションを得た料理の数々が楽しめます。

 

ブリック•オーブン•ピザマイレズ•タイ•アット•ワードは、ピギースモールズ、スクラッチキッチン、ルーシーズなどのレストラン同様、ローカルオーナー経営によるワードビレッジの最新のレストランです。

 

 

■ワードビレッジ®について
ザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーションが開発を進めるワードビレッジは、カカアコ地区のダウンタウンとワイキキの間のホノルル中心部に位置する、海岸沿い60エーカーのマスタープランコミュニティです。現在ビレッジ内では、ワイエア、アナハ、アエオ、ケ・キロハナの4つの複合レジデンシャルタワーが建設中であり、ワードビレッジはそれらの完成により、ホノルルの新ショッピング&ダイニングディスティネーションとして近隣コミュニティをさらに活性させます。また、ハワイならではの太平洋を見晴らす絶景を望む住居、公共スペース、歩行者が安心して歩ける歩道なども建設され、夢に描いた南国の暮らしを体験していただけます。

2017年上旬に完成予定のワイエアには、174戸の住居、そして世界に名を馳せるレストラン “ノブ・ホノルル” が入店します。アナハは2017年中旬完成予定。317戸の住居と“メリマンズ・レストラン” オアフ島第1店が入店します。466戸の住居と “ホールフーズ・マーケット” が入店するアエオは2018年完成予定。ホールフーズ・マーケットはハワイのフラッグシップストアとして、ハワイ州内最大の店舗となる予定です。地元住民を対象にした住居424戸を有するケ・キロハナは2019年完成予定。1階には“ロングス・ドラッグス” が入店します。
また、5つ目のプロジェクトであるゲートウェイ・タワーズの販売と建設も同時進行中です。アラモアナブルバード沿いに建設されるゲートウェイ・タワーズの1棟目は、著名な建築家リチャード・マイヤーの設計。ホノルルのスカイラインに新たな建築美を加えます。

ワードビレッジは、複合利用における最大930万スクエアフィートの土地開発、4,000戸以上の住居、100万スクエアフィート以上のリテールスペースの建設に対し、2009年にハワイ・コミュニティ・デベロップメント・オーソリティによって認可されたマスタープランに準じています。

 

■ザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーション®について
ザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーションは、米国各地において、商業不動産、住居用不動産、多目的不動産の所有、管理、開発を行っています。また、マスタープランコミュニティ、営業資産、開発中の資産など、ニューヨークからハワイまで16州にユニークな資産を保有しています。ザ・ハワードヒューズ・コーポレーションは、HHCのシンボルコードでニューヨーク証券取引所に上場され、テキサス州ダラスに本社を置いています。HHCの詳細情報はウェブサイト www.howardhughes.com をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP